9)「Google」とお友達になる

様々なGoogleのツールを活用しましょう!

重要度:/難易度:


ブログで広告収入を得るなら、Googleと仲良くなることは必須です。
このトピックでは、おさえておきたいGoogleの各種サービスについて、ご案内します。

Googleアドセンス(Google AdSense)

Googleアドセンス
●広告を出すサイトを登録したり、広告の収益を確認したりします。
※ユーザー登録が必要です。
※広告を掲載するには、ブログが完成した状態で申請しないと、審査に通りません。
※アダルト系のコンテンツは審査に通りません。
※審査に合格すると、数日から2週間ほどで、登録したメールアドレスに↓下のようなメールが届きます。
Googleからの審査合格通知メール
不合格だったら、どんなメールが届くんだろう?

Googleアナリティクス(Google Analytics)

Googleアナリティクス
●自分のブログへのアクセス数やデバイスなどを分析します。
※ユーザー登録が必要です。
※自分のブログへの訪問者が、いつ、どこから、何人来てくれたのかなど、かなり詳細に解析できます。
※広告収入はアクセス数(PV)にほぼ比例しますので、このツールでの分析は必須です。
ちなみに、月5万円の広告収入の目安としては、1日あたりのユーザー数がだいたい1,700人(月だと約5万人)で、PV(ページビュー)が1日あたり1万7,000PV(月だと約50万PV)くらいだと思います。
そう聞くと「えー!そんなに!?」と思うかも知れませんが、ブログを続けていれば、いつの間にかクリアーできてしまう数字ですよ。

Googleサーチコンソール(Google Search Console)

Googleサーチコンソール
●自分のブログへのクロールをリクエストしたり、サイトマップを登録したりします。
※ユーザー登録が必要です。
※Google検索にコンテンツを表示させるためのレポート、ツール、学習リソースなどを提供しています。
※Googleアドセンス(Google AdSense)と連動させて、広告のクリック数やキーワード検索での表示順などを確認できます。

Googel広告(旧Google Adwords)

Googel広告
●広告を「出したい」場合は、ここから申請します。
※ユーザー登録が必要です。

Page Speed Insights

Page Speed Insights
●WEBサイトのページの重さを測定します。
※ユーザー登録なしで利用できます。
※PC、スマホの両方で表示される速度を分析できます。
※分析結果には、よりページスピードを上げる(ページを軽くする)方法のアドバイスも表示されます。

Googleトレンド(Google Trends)

Googleトレンド
●今、どんなキーワードが流行っているのかや、そのキーワードがどのくらい検索されているかを調べます。
※ユーザー登録なしで利用できます。
※「2)ブログの「キーワード」を決める」でもお話しましたが、そのキーワードがどのくらい検索で使われているのかを、目安として知ることができます。